« スポンサードリンク »
ホーム » ブータン

タグ / ブータンが含まれる記事

  • 『ブータンの子供の笑顔に会いに行きたい』本サイトは [2020/01/29 11:25]
    わたしは、今まで添乗や出張で世界中数十カ国訪問したことがある、旅行会社勤務二十数年のおっさんサラリーマンです。 このサイトは、わたしが、今まで訪問した国々の中で、一番最高にすばらしかった国、ブータン王国について、まったく仕事を離れてお伝えするサイトです。 行きたい!行きたい!って思っていたのですが、なかなか行けず。 でも、行ってたまらなくなってしまいました。 景色も人柄も最高なんですが、とにかく子供の笑顔がすばらしい。 子供の笑顔が最高です!..
  • クリーニングとビジネスアワー  [2009/12/01 13:12]
    ◆ブータンでクリーニング ホテルには他の国のようにちゃんとクリーニングサービスがあり、水洗い・アイロン掛けをしてくれます。だいたい1日で仕上がります。 ティンプーとプンツォリンにはドライクリーニング屋がありますが、日本で慣れているわたしたちからしたら時間もかかるし技術にはまだまだ問題があります。 ◆ビジネスアワー 官庁は11月から2月までの月曜日から金曜日まで午前9時から午後4時まで、それ以外は午前9時から午後5時までとなります。 昼休みは午後1時から2..
  • ブータン旅行での写真店事情 [2009/11/20 10:08]
    ティンプーにはフォトショップが数軒あることはありますがカメラやアクセサリー類は、ほとんど扱っていません。最近のデジカメへの移行により昔のコダックやフジフィルムなど扱っているところはありますが、信じられないほど古いものも多いです。もし購入する場合は必ず有効期限に注意してください。 撮影目的などでブータン旅行される方には、ポジフィルム(スライド用)やモノクロ、プロ仕様など特殊なものは皆無なので、日本から持参してください。 また使い捨てカメラは販売していません。ネガ現像..
  • ブータンでの服装は? [2009/11/18 11:25]
    では、現地でどのような服装が適しているでしょうか 季節だけでなく標高によっても気温は大きく変化するのがブータンです。 昼夜の温度差が激しいので、コットンのシャツ、プルオーバー、ウールのカーディガンやジャケットなど重ね着の工夫は必要ですね。 ということは夏でもセーターやジャケットは必ずもって行ったほうがいいですよ。 夏でもそんな気候ですから10月〜5月にはフリースやダウンジャケットは必ず必要です。ブムタン、ハ、フォブジカはティンプーやパロより標高が高い関係で..
  • ブータンで電化製品使うとき [2009/11/17 13:29]
    ◆電 気: 公称220ボルトだが、変動が激しく安定しません。 ノートパソコンなどの精密機器使用の場合は必ずスタビライザー(電圧安定化装置:町のホテルには完備)と旅行用変圧器の併用をお勧めします。 旅行用の変圧器のみでは、対応しきれない変動もありえるので注意が必要です。 プラグはインドとほぼ同じく、B3(British Type)、C(CEE Type)、B(British Type)が混在している。 旅行用の変換プラグを持参するといいと思います。電気..
  • ブータンの通貨や両替ってどこでするの? [2009/11/17 13:28]
    ◆通 貨: 通貨単位はニュルタム(Ngultrum)Nuとチェトラム(Chetrum)Ch インドルピーと1対1の固定相場。インドの紙幣、貨幣も流通しています。 2006年10月に金融管理局より新札が発表されて、同年11月よりまず1Nu札と5Nu札が、その後2007年より20Nu札、500Nu札、100Nu札が順次市場に流通し始めています。 旧札は1,2,5,10,20,50,100,500Nu札。コインは25Ch、50Ch、1Nu。1Nuコインはタシタゲ(8..

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。