« スポンサードリンク »
ホーム » 海外旅行

タグ / 海外旅行が含まれる記事

  • 『ブータンの子供の笑顔に会いに行きたい』本サイトは [2020/01/29 11:25]
    わたしは、今まで添乗や出張で世界中数十カ国訪問したことがある、旅行会社勤務二十数年のおっさんサラリーマンです。 このサイトは、わたしが、今まで訪問した国々の中で、一番最高にすばらしかった国、ブータン王国について、まったく仕事を離れてお伝えするサイトです。 行きたい!行きたい!って思っていたのですが、なかなか行けず。 でも、行ってたまらなくなってしまいました。 景色も人柄も最高なんですが、とにかく子供の笑顔がすばらしい。 子供の笑顔が最高です!..
  • 現地のチップやマナーのこと [2009/12/01 13:20]
    ◆チ ッ プ 基本的にチップの習慣はありません。 でも西洋人が持ち込んだ習慣が根付きつつあるのは事実です。 残念ながらホテルによっては確実にチップをくれるアメリカ人グループの荷物から先に運んだりすることもあります。 しかしハウスキーピングの人にと枕元に置いておいたチップ(ピローチップ)が、部屋にそのまま残っていることもあるので、そのあたりは臨機応変に。 だから、結局、うぅ〜〜ん、とりあえず渡しておいたほうがいいかも。 ただ、多く渡す必要はまった..
  • ブータン旅行での写真店事情 [2009/11/20 10:08]
    ティンプーにはフォトショップが数軒あることはありますがカメラやアクセサリー類は、ほとんど扱っていません。最近のデジカメへの移行により昔のコダックやフジフィルムなど扱っているところはありますが、信じられないほど古いものも多いです。もし購入する場合は必ず有効期限に注意してください。 撮影目的などでブータン旅行される方には、ポジフィルム(スライド用)やモノクロ、プロ仕様など特殊なものは皆無なので、日本から持参してください。 また使い捨てカメラは販売していません。ネガ現像..
  • ブータン旅行のおすすめショッピングは? [2009/11/20 10:07]
    ブータンはなんといっても手織りの国です。 キラ(女性用)、ゴー(男性用)のと呼ばれる民族衣装、テーブルマットなどの各種手織り製品などは超おすすめです。 伝統舞踊の仮面などの木彫り品、バンチュー(弁当箱)などの竹製品、マニ車や仏像などの宗教具、タンカと呼ばれる仏画(年代物は持ち出し不可ですから気をつけて!)。 コマ(キラ用の止め具)やドマを入れる容器などの金属細工、ジンチョウゲやコウゾから作られる手すき紙、各種の切手(ブータンの切手はコレクターの間でも有名、特..
  • ブータンで電化製品使うとき [2009/11/17 13:29]
    ◆電 気: 公称220ボルトだが、変動が激しく安定しません。 ノートパソコンなどの精密機器使用の場合は必ずスタビライザー(電圧安定化装置:町のホテルには完備)と旅行用変圧器の併用をお勧めします。 旅行用の変圧器のみでは、対応しきれない変動もありえるので注意が必要です。 プラグはインドとほぼ同じく、B3(British Type)、C(CEE Type)、B(British Type)が混在している。 旅行用の変換プラグを持参するといいと思います。電気..
  • ブータンの通貨や両替ってどこでするの? [2009/11/17 13:28]
    ◆通 貨: 通貨単位はニュルタム(Ngultrum)Nuとチェトラム(Chetrum)Ch インドルピーと1対1の固定相場。インドの紙幣、貨幣も流通しています。 2006年10月に金融管理局より新札が発表されて、同年11月よりまず1Nu札と5Nu札が、その後2007年より20Nu札、500Nu札、100Nu札が順次市場に流通し始めています。 旧札は1,2,5,10,20,50,100,500Nu札。コインは25Ch、50Ch、1Nu。1Nuコインはタシタゲ(8..

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。